<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< はあ。 | main | ありがとう! >>
しょんぼり。
今日、紹介状を持って病院へ行き、
手術の予定が決まると思ってたのに、
「投薬治療してからじゃないと手術できません」
と言われ、しょんぼり。
(さっさと済ませたかった・・)

さらに、これまでの検査で「ガンではない」と言ってもらっていたのに、
「ガンの可能性が完全に無い訳じゃないので、さらに詳しい検査をします」
と言われ検査し、さらにしょんぼり。
その結果はまた来週。


20代の頃から、散々病気してきた。
今日帰りのバスの中で、これまでのことを色々考えていると、
もっと昔、例えば昭和初期頃に私が生まれていたとしたら、
私はとっくに死んでいたんだな、と思った。

だからなんやねん、とも思うけど、
生きるとか死ぬとかって、自分の努力だけでは到底闘えないもので、
もしかすると、明日、突然、自分はいなくなってしまうかもしれない。

だからやっぱり、1日を大切に、家族や友達を大切に、
一生懸命生きていこうと思った。


納期の厳しい仕事も、いよいよ迫る週末の試験も、がんばろーっと。





JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーサイト
☆chicaちゃん

そうやんな〜(>_<)
なんかガッカリ感が半端ないわ。。(>_<)

確かに!もしchicaちゃんがサバンナの妊婦やったら一大事〜!!!
お互い、この時代に日本で生まれたことを感謝しなあかんな〜(*^^*)

前向きに仕事と試験も、がんばるわ〜!\(^o^)/
ありがとう♪♪♪
meg | 2017/01/17 15:20
それは気落ちするなあ…私も話を覆されて、あーあ…ってなったことよくあるわ…

私もこれがサバンナの妊婦やったら、ほったらかしにされて危なかったやろうな、って思う。

そんな大変な状況なのに、仕事頑張ってて、試験も受けるなんて偉いよ!せめて美味しいもの自分接待してくれ〜!
chica | 2017/01/17 13:03
COMMENT